スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕出しお弁当、テイクアウトの改善

アクセス / ピザメニュー / お料理メニュー

地元、田伏集落の集まりがあり、
お寺へ仕出し弁当を配達。

sidasi

この集まりは「お山のお祭り」と言って、
田伏集落の安全と繁栄を祈願した
お寺と住民によるお祭りだそうです。

毎年旧暦の13夜月の日に行われ、
何十年?いえいえもしかしたら数百年?続いている行事のようです。

ずいぶん前のお話とのこと。
このお祭りを実施しなかったことが一度あって、
その年にはこの地区で疫病が流行ったそうです。

それがあってから、このお祭りを絶やさないことと
今日まで受けつがれてきているとのことでした。

本来は、お年寄りが多く集まってお経を唱えたりするところを、
今は唱え手が無いためにカセットテープで流すなど、
簡略化されているところも多々あるものの
古くからの風習の話はとても興味深いものでした。

さてお弁当の方は、
お祝い事なのでお赤飯。
新潟の「黄金もち」なるもち米と
地元産のささげの新豆で作りました。

メインは天ぷら。エビと野菜。
ごぼうのきんぴらに、きんちゃんハム工房のソーセージ。
卵焼き、おしんこ、プチトマト。

地元集落への感謝の意を込め
焼き魚のキンキを詰めました。


この秋は
テイクアウトが充実の魚野川。
メニューの一品料理も多くはテイクアウトができるようにしています。


ところが反省点がひとつ。
レジ前で販売している窯焼きスコーン。

今日を賞味期限最終として回収。
閉店時に賄いとして食べてみたら、すでに風味に変化が!!
これは速攻
品質管理の手段や、期限設定・表示を見直さねばなりません。


本日スコーンをお買い上げ頂いたお客様、
もしブログをご覧頂いていたらぜひ再度ご来店
あるいはご一報ください。
お詫びをしたいと思います。



魚野川のスコーンは石窯の持ち味と
地粉、野菜(今はかぼちゃ)の風味が良く出ていて
素朴だけどおいしい。


失敗は明日への糧。
明日はもっとおいしいスコーン、
作るぞお!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピザ屋見習い

Author:ピザ屋見習い
茨城県かすみがうら市にある、薪石窯ピザ・お食事のお店「魚野川(うおのがわ)」です。魚野川は新潟県魚沼地方を流れる川の名前。この川が信濃川と合流する越後川口が私と母の生まれ故郷。
ここかすみがうら市は父の故郷。たくさんの人に支えられ、家族の夢の詰まったお店が2011/4/20開店しました。

旅気分♫
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

見習いのお気に入りツイート。
リンク
魚野川QRコード
ケーターからも すぐにアクセス。
QR
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。